NPO法人 京都舞台芸術協会 – Kyoto Performing Arts Organization

京都を中心に地域の舞台芸術家同志の交流や人材育成事業、創作環境の整備を主な目的として活動を行う団体です。

*

7/21 交流会「京都という創作環境をめぐる vol.5」開催レポート

   

2018年から年に一度開催している交流会「京都という創作環境をめぐる」、今年はvol.5として7月21日(木)にオンラインにて実施いたしました。交流会は以前から協会が力を入れていた事業でしたが、このシリーズは、京都の創作環境を支える施設や中間支援組織などで仕事をしている方と実演家がつながる機会になれば、という思いで取り組んでいます。

開催概要はこちら

今回の参加者は途中参加/途中退出も含めると19名。作品をつくっている人、学生演劇祭に関わっている学生さん、劇場で働いている方…。そして、沖縄、豊岡、名古屋、豊橋、東京と、京都以外から参加してくださった方がいらしたのが非常に印象的でした。地域を超えた交流のきっかけになりうるのはオンライン実施のメリットです。

協会から簡単な挨拶をさせていただいたあと、まずは乾杯(とスクリーンショット!)。
お名前とご所属と、それから3つのお題「交流会に来た目的」「最近見た作品」「舞台芸術にとって京都は○○なところだ」からひとつを選んでコメントいただく、というかたちでおひとりずつ自己紹介タイム。「最近の京都を知りたい」「京都で活動している人と話してみたい」という声や、「未来の協力者を探しています!」という意気込みを語ってくださる方もいらしたりと、みなさんがそれぞれこの場を活かして楽しみたいというムードが嬉しい。

思い思いの飲み物片手に、乾杯!

自己紹介のあとは、zoomのブレイクアウトルーム機能を使い、4~5人の小グループに分かれてフリートーク。全員参加の画面に戻ったら、それぞれの部屋でどんなおしゃべりをしていたか、各部屋に参加していた理事メンバーが全体にシェアする、というのをメンバーをシャッフルして2セット行いました。話題は部屋ごとにさまざまで、実務的なシゴトのツールについて情報交換したり、学生演劇祭が築いてきたネットワークについてあらためて考えたり。そもそも京都舞台芸術協会ってどうやってできたの? という話をしていた部屋もありました。

みなさんの今後の活動をPRしていただく時間を設けたところ、東西南北のいろんなプロジェクトが紹介され、チャット欄にたくさんの公演・企画のURLが並びました。ほかにも、個人のSNSアカウントなどをチャット欄に書き込んでいただき、つながりをつくっていただいたりも。

予定終了時間の22:00で一度全体を締めたあとも、ミーティングルームはしばらく残し、ゆるゆると二次会的な雑談を楽しみ、解散しました。

それぞれのふだんの現場では顔を合わせることがないような人たちが偶然に出会っておしゃべりするところ。そういった場の重要性をとみに感じた機会となりました。年一回の開催を続けてきた本テーマでしたが、もしかしたらもう少し頻度を上げてもいいのかもしれません。

今回、画面越しでお会いしたみなさんと、リアルでもお会いできることを楽しみにしています。

文責:和田ながら

 - 2022年度事業, 事業関連

  関連記事

交流会「月1だべりば」〈9月〉

月に1度、協会主催で気軽なおしゃべりの場所を設けています。目的も生産性もなくて大 …

10/27 感想シェア会② 実施報告

あごうさとし『ペンテジレーア』上演会場:THEATRE E9 KYOTO 総会や …

no image
7月ダンスWS講師、大熊隆太郎さんインタビュー

7月の「俳優のためのダンスワークショップ」、本日から開催です!! いよいよ本日か …

【実施報告】”あなた”と”表現”を生かす「からだの使い方」──アレクサンダー・テクニックにできること(2020.11.23)

去る2020年11月23日、俳優のためのワークショップ企画「”あなた …

10/6交流会②「舞台芸術の行く先」レポート

10月6日(火)19:30~21:30に「舞台芸術の行く先」と題して開催いたしま …

交流会「京都という創作環境をめぐる vol.5」(7/21)

2018年度から毎年開催している「京都の創作環境」に関する交流会を今年も実施します!協会員の皆様はもちろんのこと、非協会員の皆様も、ぜひご参加ください。オンラインでの実施ですので、「京都の状況を知りたい!」という他地域の方の参加も歓迎です。お好きなお飲み物や食べ物をおのおのご準備いただき、一緒に楽しみましょう!

NPO法人京都舞台芸術協会 交流会
「京都という創作環境をめぐる vol.5」
日時:7月21日(木)20:00-22:00
会場:オンライン会議ツール「zoom」ミーティングルーム
参加費:無料

「ASOVIVA!」研究会開催レポート

8月24日、25日に「ASOVIVA!」と題して演劇表現の研究会を行いました。こ …

【イベント】2019年度交流会①「京都という創作環境をめぐる vol.2」(7/11)

協会では、舞台芸術に関わるさまざまな人をつなぐ交流会を継続的に行っています。各回 …

隅地茉歩氏(8月ダンスWS講師)× 高杉征司(舞台芸術協会理事)対談

身体への意識は自分の演技へのチェック機関 高杉:いよいよ近づいてまいりましたね。 …

交流会「月1だべりば」〈5月〉

月に1度、協会主催で気軽なおしゃべりの場所を設けています。目的も生産性もなくて大 …