NPO法人 京都舞台芸術協会 – Kyoto Performing Arts Organization

京都を中心に地域の舞台芸術家同志の交流や人材育成事業、創作環境の整備を主な目的として活動を行う団体です。

*

《京都舞台芸術協会》なんでも相談窓口開設

      2020/04/12

京都舞台芸術協会では2018年11月からなんでも相談窓口を開設しました!

「作品を発表するためにはどうしたらよいのだろう」
「公演の準備でトラブルがあった」
「他地域からのツアーで京都公演をしたいが勝手がわからない」

などなど、京都での活動についてお困りのことはありませんか?
そんなときは、「なんでも相談窓口」をご活用ください。ちょっとした疑問、気になっていることなど、小さなことでも結構です。以下のメールフォームより、相談内容をお送りください。

なんでも相談窓口メールフォーム

*メールでのご対応のほか、内容を鑑みて理事による面談を行うことがあります。
*ご相談をお寄せいただいてから、原則として1週間以内に、協会よりメールをお送りします。返信が届かない場合は、お手数ですが再度お問合せください。
*いただいたご相談内容やお名前は、協会理事および事務局員のみが共有いたします。内容によっては、ご相談者の方のご了承を得た上で、事例を協会のウェブサイトにてご紹介することがあります。

 - 事業関連, 募集、告知

Message

  関連記事

「俳優のためのダンスワークショップ」6月のお知らせ

6月のワークショップ「線、感、触」 「身体で考える」とはどういうことでしょうか? …

「俳優のためのダンスワークショップ」7月のお知らせ

7月のワークショップ「舞台上に立て、歩け、止まれ。」 俳優は内面が大事。と、共に …

【オンライン配信】『劇場にいる時間を8時間におさめる』試みについての報告会

2021年4月下旬にTHEATRE E9 KYOTOで上演されたショーケース企画 …

6/29 交流会「京都という創作環境をめぐる vol.4」開催レポート

6月29日(火)に交流会「京都という創作環境をめぐる vol.4」を実施しました …

<出演交渉、スタッフ委託交渉時>あとで揉めない為のチェックリスト

「急に役を下ろされた!」「稽古に全然来てもらえない。」「仕事の範囲、量が、後から …

2020年度交流会②「舞台芸術の行く先」(10/6)

京都舞台芸術協会では、舞台芸術に関わるさまざまな人をつなぐ交流会を継続的に行って …

「俳優のためのダンスワークショップ」を開催します。

「俳優のためのダンスワークショップ」 ダンスを学び、俳優になる――舞台に立つ<俳 …

no image
【協会協力】シンポジウム 劇場におけるハラスメントを考える「個人が尊重され、豊かな対話が生まれるために」@ロームシアター京都【2/14開催】

2021年2月14日(日)14時よりロームシアター京都にて開催のシンポジウムに、 …

【延期決定】2019年度交流会③「演劇・ダンスと子育て」(3/14)

※3月14日に予定しておりました交流会ですが、 新型コロナウィルスの感染が拡大し …

交流会①「京都という創作環境をめぐる vol.2」レポート

7月11日に交流会「京都という創作環境をめぐる vol.2」を開催しました。 昨 …