NPO法人 京都舞台芸術協会 – Kyoto Performing Arts Organization

京都を中心に地域の舞台芸術家同志の交流や人材育成事業、創作環境の整備を主な目的として活動を行う団体です。

*

《京都舞台芸術協会》なんでも相談窓口開設

      2020/04/12

京都舞台芸術協会では2018年11月からなんでも相談窓口を開設しました!

「作品を発表するためにはどうしたらよいのだろう」
「公演の準備でトラブルがあった」
「他地域からのツアーで京都公演をしたいが勝手がわからない」

などなど、京都での活動についてお困りのことはありませんか?
そんなときは、「なんでも相談窓口」をご活用ください。ちょっとした疑問、気になっていることなど、小さなことでも結構です。以下のメールフォームより、相談内容をお送りください。

なんでも相談窓口メールフォーム

*メールでのご対応のほか、内容を鑑みて理事による面談を行うことがあります。
*ご相談をお寄せいただいてから、原則として1週間以内に、協会よりメールをお送りします。返信が届かない場合は、お手数ですが再度お問合せください。
*いただいたご相談内容やお名前は、協会理事および事務局員のみが共有いたします。内容によっては、ご相談者の方のご了承を得た上で、事例を協会のウェブサイトにてご紹介することがあります。

 - 事業関連, 募集、告知

Message

  関連記事

【協力事業】関係づくりを学ぶ!現場で使える契約講座

文化庁委託事業「芸術家等実務研修事業」として実施される舞台芸術制作者・プロデュー …

2018年度交流会②「京都の学生劇団のイマ!」のお知らせ(9/13)

NPO法人京都舞台芸術協会 2018年度交流会②のおしらせ 9月の交流会は、東山 …

「俳優のためのダンスワークショップ」12月のお知らせ

12月のワークショップ「晒す、見せる、技術と意識」 舞台に立つということは身体を …

2020年度交流会②「舞台芸術の行く先」(10/6)

京都舞台芸術協会では、舞台芸術に関わるさまざまな人をつなぐ交流会を継続的に行って …

2023年度インターンシップ生企画/舞台芸術を続けたい人のための交流会

この交流会は、学生を卒業しても演劇を続けるかどうか、 続けるにはどうしたらいいの …

10/6交流会②「舞台芸術の行く先」レポート

10月6日(火)19:30~21:30に「舞台芸術の行く先」と題して開催いたしま …

【イベント】「舞台芸術家のための法律セミナー」

今年に入ってからも様々なトラブルが尽きない、小劇場界。 京都舞台芸術協会相談窓口 …

「俳優のためのダンスワークショップ」1月のお知らせ

1月のワークショップ「身体を鳴らす、届ける。」 シンプルな動きをベースに、質感、 …

【延期決定】2019年度交流会③「演劇・ダンスと子育て」(3/14)

※3月14日に予定しておりました交流会ですが、 新型コロナウィルスの感染が拡大し …

【講演とワークショップ】“あなた”と“表現”を生かす『からだの使い方』──アレクサンダー・テクニックにできること

「からだの使い方」に目を向け、自分と表現のまだ見ぬ可能性を探る講演とワークショッ …