NPO法人 京都舞台芸術協会 – Kyoto Performing Arts Organization

京都を中心に地域の舞台芸術家同志の交流や人材育成事業、創作環境の整備を主な目的として活動を行う団体です。

*

【緊急開催】京都市いきいき市民活動センターの利用料金化に関する意見交換会

   

現在、京都市会に「京都市市民活動センター条例の一部を改正する条例の制定について」という議案が提出されています。この議案では、令和4年(2022年)4月から京都市いきいき市民活動センターに利用料金制度を導入し、現在1時間あたり100円で使用できる会議室の料金を600円に(集会室・多目的ホール・料理室は200円から800円に)上げることが提案されています。

参考:京都市会 令和2年定例会(令和3年2月市会)
http://www2.city.kyoto.lg.jp/shikai/honkaigi/R02/gian2.html

いきいき市民活動センターは、安価に利用できる市民活動の場であり、舞台芸術分野に関わる多くの人も稽古場として活用しています。稽古場として利用できる施設は、その地域における舞台芸術の層の厚さを担保する非常に重要なインフラであり、その価格の上昇は大きな影響をもたらすことになるでしょう。

この「京都市市民活動センター条例の一部を改正する条例の制定について」に関して、京都市議会議員を交えたオンライン意見交換会を実施します。

日時|2021年3月9日(火)19:30-21:00
会場|オンライン(zoomミーティングルーム)
参加方法|以下、専用フォームよりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/42c08b01697940
※参加申込みのあった方に、zoomミーティングルームの入室用情報をご案内いたします。
※パソコンやスマートフォン、webカメラ、マイク、インターネット回線など、zoomを安定的に利用できる環境をご準備お願いいたします。

主催|NPO法人京都舞台芸術協会  info@kyoto-pa.org

 - 2020年度事業, 事業関連, 募集、告知

  関連記事

舞台芸術家のための契約書作りワークショップ_参加募集

舞台芸術協会では2019年8月18日「舞台芸術家のための契約書作りワークショップ …

座談会企画「舞台芸術における”働き方”とはなにか」(1/25実施)

舞台芸術の創作環境を「労働」という視点から捉えなおしてみる企画です。劇場での拘束 …

交流会「京都という創作環境をめぐる vol.4」(6/29)

京都舞台芸術協会では、舞台芸術に関わるさまざまな人をつなぐ交流会を継続的に行って …

交流会①「京都という創作環境をめぐる vol.2」レポート

7月11日に交流会「京都という創作環境をめぐる vol.2」を開催しました。 昨 …

9/15 感想シェア会① 実施報告

9月15日(日)に、感想シェア会の第一回を実施しました。 <対象公演>  安住の …

佐伯有香(11月ダンスWS講師)×高杉征司(舞台芸術協会 理事)対談

  型は安心、自由は不安 高杉:今回、「振付」でやっていただけるという …

【イベント】感想シェア会①【2020年8月1日(土)】

感想シェア会は、作品についての感想を終演後に参加者同士で共有する会です。 舞台作 …

「俳優のためのダンスワークショップ」4月の回

NPO法人京都舞台芸術協会主催で2015年度丸一年がかりで「俳優のためのダンスワ …

【イベント】2019年度交流会①「京都という創作環境をめぐる vol.2」(7/11)

協会では、舞台芸術に関わるさまざまな人をつなぐ交流会を継続的に行っています。各回 …

「俳優のためのダンスワークショップ」12月のお知らせ

12月のワークショップ「晒す、見せる、技術と意識」 舞台に立つということは身体を …