NPO法人 京都舞台芸術協会 – Kyoto Performing Arts Organization

京都を中心に地域の舞台芸術家同志の交流や人材育成事業、創作環境の整備を主な目的として活動を行う団体です。

*

【緊急開催】京都市いきいき市民活動センターの利用料金化に関する意見交換会

   

現在、京都市会に「京都市市民活動センター条例の一部を改正する条例の制定について」という議案が提出されています。この議案では、令和4年(2022年)4月から京都市いきいき市民活動センターに利用料金制度を導入し、現在1時間あたり100円で使用できる会議室の料金を600円に(集会室・多目的ホール・料理室は200円から800円に)上げることが提案されています。

参考:京都市会 令和2年定例会(令和3年2月市会)
http://www2.city.kyoto.lg.jp/shikai/honkaigi/R02/gian2.html

いきいき市民活動センターは、安価に利用できる市民活動の場であり、舞台芸術分野に関わる多くの人も稽古場として活用しています。稽古場として利用できる施設は、その地域における舞台芸術の層の厚さを担保する非常に重要なインフラであり、その価格の上昇は大きな影響をもたらすことになるでしょう。

この「京都市市民活動センター条例の一部を改正する条例の制定について」に関して、京都市議会議員を交えたオンライン意見交換会を実施します。

日時|2021年3月9日(火)19:30-21:00
会場|オンライン(zoomミーティングルーム)
参加方法|以下、専用フォームよりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/42c08b01697940
※参加申込みのあった方に、zoomミーティングルームの入室用情報をご案内いたします。
※パソコンやスマートフォン、webカメラ、マイク、インターネット回線など、zoomを安定的に利用できる環境をご準備お願いいたします。

主催|NPO法人京都舞台芸術協会  info@kyoto-pa.org

 - 2020年度事業, 事業関連, 募集、告知

  関連記事

THEATRE E9 KYOTO × 京都舞台芸術協会 × DIVE
ショーケース企画“Continue2022”

昨年に続いて、京都舞台芸術協会は共催として参画しています。ぜひご注目ください。 …

【オンライン配信イベント】思考と技術のトーク──『稽古場』と『創作プロセス』をみつめなおす

近年、舞台芸術の創作現場では、蔓延するハラスメント問題などの影響もあり、対等な関 …

6/29 交流会「京都という創作環境をめぐる vol.4」開催レポート

6月29日(火)に交流会「京都という創作環境をめぐる vol.4」を実施しました …

「俳優のためのダンスワークショップ」4月の回

NPO法人京都舞台芸術協会主催で2015年度丸一年がかりで「俳優のためのダンスワ …

京都舞台芸術協会20周年記念戯曲集/掲載脚本募集のお知らせ

協会員の皆さまへのお知らせです。 京都舞台芸術協会では、協会の設立20周年を記念 …

京都舞台芸術協会交流会② 東山コミュニティカフェ 「京都の学生演劇のイマ!」

京都舞台芸術協会交流会② 東山コミュニティカフェ「京都の学生演劇のイマ!」 舞台 …

舞台芸術と「性的表現」について考えるレクチャー・ワークショップ

このたび、京都芸術センターと共同主催でレクチャー・ワークショップを開催します。ジ …

7/16 交流会①「京都という創作環境をめぐる vol.3」レポート

去る7月16日(木)に、今年度最初の交流会「京都という創作環境をめぐる vol.3」を開催いたしました。新型コロナウィルスの感染拡大状況を鑑み、初めてのオンライン実施(zoomを利用)を試みた交流会の様子をご報告します。(レポート作成:和田ながら)

交流会「月1だべりば」〈11月〉

月に1度、協会主催で気軽なおしゃべりの場所を設けています。目的も生産性もなくて大 …

佐藤健大郎氏(ダンスWS6月講師)×高杉征司(舞台芸術協会理事)対談

金塗りから始まったダンス体験 高杉:それでは今日は色々質問させていただきますよ。 …