NPO法人 京都舞台芸術協会 – Kyoto Performing Arts Organization

京都を中心に地域の舞台芸術家同志の交流や人材育成事業、創作環境の整備を主な目的として活動を行う団体です。

*

【オンライン配信】『劇場にいる時間を8時間におさめる』試みについての報告会

      2021/07/28

2021年4月下旬にTHEATRE E9 KYOTOで上演されたショーケース企画「Continue」。
この企画内で「劇場にいる時間を8時間におさめる」という試みが行われました。
実際にやってみてどのようなことが起こったのか、オンライン配信にて報告会を行います。
当日は、本公演の舞台監督である北方が、
この試みの経緯、スケジュールを組んだときの話、
現場で起こったことなどを振り返りながら、
どんなメリット・デメリットがあったか、この試みを経て、できることは何かをゲストとともに話をします。
ゲストには試みに賛同いただいたTHEATRE E9 KYOTO芸術監督のあごうさとし氏、
そして、この企画には関わっていない、外の視点として山口茜氏をお招きします。
また、事前に出演団体や技術スタッフにもこの試みについてのヒアリングを行いましたので、その声もお届けしたいと思います。
今回は「8時間」ということでしたが、あくまでひとつの選択肢です。
ひとまずはここから、公演に携わる立場の違う人それぞれが持続可能な創作環境とはなんなのか考えていきたいと思います。

【日時】
2021年7月19日(月)19:30~20:45

【会場】
Youtube Live
視聴URL→https://youtu.be/c1q3tmC_ysA
※7/31までアーカイブ配信しています
※視聴無料
※視聴アンケートもあります。ぜひ声をきかせてください!→https://forms.gle/rQQPfR2Uq36TjnNbA
※内容に関する質問は、配信中のYouTubeコメント欄、
あるいはE-mail(info@kyoto-pa.org)へお寄せください。
時間の都合上、全ての質問をご紹介できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

【出演】
北方こだち(舞台監督/京都舞台芸術協会副理事/THEATRE E9 KYOTOスタッフ)
あごうさとし(劇作家・演出家/THEATRE E9 KYOTO芸術監督)
山口茜(劇作家・演出家/トリコ・A/サファリ・P主宰) 

【参照】
THEATRE E9 KYOTO × 京都舞台芸術協会 ショーケース企画 “Continue”
https://kyoto-pa.org/theatre-e9-kyotocontinue/

座談会「舞台芸術における”働き方”とはなにか」
https://kyoto-pa.org/report_taws/

 - 2021年度事業, 募集、告知

  関連記事

2018年度交流会①「京都という創作環境をめぐる」のお知らせ

今年度より「互助事業」の一環として、交流会を開催することになりました。今年度最初 …

【イベント】2019年度交流会①「京都という創作環境をめぐる vol.2」(7/11)

協会では、舞台芸術に関わるさまざまな人をつなぐ交流会を継続的に行っています。各回 …

2021年度インターンシップ募集!

京都舞台芸術協会は、1996年に任意団体として設立し、2004年のNPO法人化を …

【オンライン配信イベント】思考と技術のトーク──『稽古場』と『創作プロセス』をみつめなおす

近年、舞台芸術の創作現場では、蔓延するハラスメント問題などの影響もあり、対等な関 …

【2018年3月17日-18日】「コビト大学〜親子で体験ワークショップ〜」開講のお知らせ

子どもと大人が一緒に学べるワークショップのイベント、「コビト大学」開催のお知らせ …

【イベント】「舞台芸術家のための法律セミナー」

今年に入ってからも様々なトラブルが尽きない、小劇場界。 京都舞台芸術協会相談窓口 …

「俳優のためのダンスワークショップ」8月のお知らせ

8月のワークショップ「身体を読む 気配を読む」 鈍い身体に未来は無い。というのは …

【イベント】感想シェア会②【2020年10月27日(火)】

感想シェア会は、作品についての感想を、同じ作品を観劇した参加者同士で共有する会で …

【延期】『Continue』プレトークイベント「はじめる・つづける・つなげる」

開催延期のお知らせ THEATRE E9 KYOTO×京都舞台芸術協会ショーケー …

【イベント】舞台の感想を深める講座(2/23,3/2)

この講座では、全2回の枠の中で、参加者同士で課題作品についての感想を共有し、ゲス …