NPO法人 京都舞台芸術協会 – Kyoto Performing Arts Organization

京都を中心に地域の舞台芸術家同志の交流や人材育成事業、創作環境の整備を主な目的として活動を行う団体です。

*

“Continue” オンラインアフタートーク

   

THEATRE E9 KYOTO×京都舞台芸術協会ショーケース企画”Continue”は、2020年5月の上演を延期したのち、およそ一年にわたる劇場と参加アーティストとの継続的な対話や関連企画の実施を経て、2021年4月末に全4日間の公演を終えました。再び感染症が広がる社会の影響を受けながらも、その幕が降りる間際まで、劇場とアーティストは連帯し、対話を続けました。
観客を迎えることができた劇場のなかで、4組のアーティストの上演はどのような作品となったのでしょうか。終演後の劇場での実施を感染症対策のため中止したアフタートークをオンラインにて開催します。

日時|2021年5月15日(土)10:30-12:00

会場|Youtube Live
   視聴URLはこちら→https://youtu.be/XVmj-_PjJ94

参加費|無料

登壇者|笠井友仁(エイチエムピー・シアターカンパニー、NPO法人大阪現代舞台芸術協会(DIVE)))、田中遊(正直者の会)、西尾佳織(鳥公園)、福森美紗子(THEATRE E9 KYOTO事務局)、本間広大(ドキドキぼーいず)、松岡咲子(ドキドキぼーいず、京都舞台芸術協会)、和田ながら(鳥公園、京都舞台芸術協会)、ほか

司会|あごうさとし(THEATRE E9 KYOTO芸術監督)

主催|THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)
   NPO法人京都舞台芸術協会

ーーー

THEATRE E9 KYOTO×京都舞台芸術協会
ショーケース企画“Continue” に関する詳細情報はこちら

 - 2020年度事業, 2021年度事業, 事業関連, 未分類

  関連記事

【オンラインWS】“あなた”と“表現”を生かす『からだの使い方』──アレクサンダー・テクニックにできること 2021

舞台に立つ俳優の「自分」と「表現」のまだ見ぬ可能性に、アレクサンダー・テクニック …

no image
【協会協力】シンポジウム 劇場におけるハラスメントを考える「個人が尊重され、豊かな対話が生まれるために」@ロームシアター京都【2/14開催】

2021年2月14日(日)14時よりロームシアター京都にて開催のシンポジウムに、 …

7/16 交流会①「京都という創作環境をめぐる vol.3」レポート

去る7月16日(木)に、今年度最初の交流会「京都という創作環境をめぐる vol.3」を開催いたしました。新型コロナウィルスの感染拡大状況を鑑み、初めてのオンライン実施(zoomを利用)を試みた交流会の様子をご報告します。(レポート作成:和田ながら)

【共催】演劇ビギナーズユニット

京都市東山青少年活動センターが主催する「演劇ビギナーズユニット」、昨年は新型コロ …

佐藤健大郎氏(ダンスWS6月講師)×高杉征司(舞台芸術協会理事)対談

金塗りから始まったダンス体験 高杉:それでは今日は色々質問させていただきますよ。 …

3月ダンスWS講師・夏目美和子さんインタビュー

3月の「俳優のためのダンスワークショップ」はダンサー・振付家の夏目美和子さんを講 …

座談会企画「舞台芸術における”働き方”とはなにか」(1/25実施)

舞台芸術の創作環境を「労働」という視点から捉えなおしてみる企画です。劇場での拘束 …

「俳優のためのダンスワークショップ」5月のお知らせ

5月のワークショップ「ふれることから」 生きてこの身体ある限り、「触れること」は …

【イベント】舞台の感想を深める講座(2/23,3/2)

この講座では、全2回の枠の中で、参加者同士で課題作品についての感想を共有し、ゲス …

no image
「俳優のためのダンスワークショップ」4月のお知らせ

4月のワークショップ「人と繋がるボディワーク」 ダンスのボディワークを通して、自 …