NPO法人 京都舞台芸術協会 – Kyoto Performing Arts Organization

京都を中心に地域の舞台芸術家同志の交流や人材育成事業、創作環境の整備を主な目的として活動を行う団体です。

*

【イベント】舞台の感想を深める講座(2/23,3/2)

      2019/02/18

この講座では、全2回の枠の中で、参加者同士で課題作品についての感想を共有し、ゲスト講師を交えて意見を交わしあいながら、最終的には短い批評を書いていただきます。作品を観ることで生まれる、思考や発想をそのままにせず、言葉で表現して相手に伝えることで、観劇体験を経験値にし、次の観劇や創作につなげる機会を作りませんか。

今年度の課題作品は、ロームシアター京都×京都芸術センター U35創造支援プログラム“KIPPU”に選ばれた、akakilikeの『はじめまして こんにちは、今私は誰ですか?』。演出家・振付家・ダンサーの倉田翠(akakilike)が、 京都市・東九条の高齢者や、その地域の人々と対話を重ね構成された舞台作品です。

【日時】2019年2月23日(土)・3月2日(土)
    13:00~15:00

※講座内容として連続受講をお勧めいたしますが、単発受講も可能です。

【場所】京都市中京青少年活動センター

    2月23日(土)小会議室A
    3月2日(土)小会議室B

【ゲスト講師】森山直人氏

演劇批評家、京都造形芸術大学舞台芸術学科教授。1968年生まれ。京都造形芸術大学大学舞台芸術研究センター主任研究員、同センター発行の機関誌『舞台芸術』編集委員。2012年より京都芸術センター運営委員、KYOTO EXPERIMENT(京都国際舞台芸術祭)実行委員長。著書に『舞台芸術への招待』(共著、放送大学教育振興会、2011年)等。

【課題作品】

ロームシアター京都×京都芸術センター U35創造支援プログラム“KIPPU”
akakilike『はじめまして こんにちは、今私は誰ですか?』
日程:2019年 2月15日(金)- 16日(土)
会場:ロームシアター京都 ノースホール
公演詳細:https://akakilike.jimdo.com/events/

 - 2018年度事業, 募集、告知, 未分類

  関連記事

2月ダンスWS講師、QUICKさんインタビュー

2月の「俳優のためのダンスワークショップ」はハイパーパフォーマンスグループ「Mu …

隅地茉歩氏(8月ダンスWS講師)× 高杉征司(舞台芸術協会理事)対談

身体への意識は自分の演技へのチェック機関 高杉:いよいよ近づいてまいりましたね。 …

「俳優のためのダンスワークショップ」8月のお知らせ

8月のワークショップ「身体を読む 気配を読む」 鈍い身体に未来は無い。というのは …

【終了しました】2018年度交流会①「京都という創作環境をめぐる」

NPO法人京都舞台芸術協会 2018年度交流会①「京都という創作環境をめぐる」開 …

no image
スアシ倶楽部「私はもう帰らない。」を観た

年間50〜60本の舞台を観ているのに、ほとんど感想らしきものを書いたことがない。仕事で講評を書くことはあるけど、それはやはり仕事だし、その舞台を観た人が読むことが前提になっているので特に抵抗はない。しかしブログに感想を書くとなると、その舞台を観ていない人には…

3月ダンスWS講師・夏目美和子さんインタビュー

3月の「俳優のためのダンスワークショップ」はダンサー・振付家の夏目美和子さんを講 …

「舞台芸術家のための契約書作りWS」実施報告

文責:田中遊「舞台芸術家のための契約書作りWS」を実施しました。 2019/8/ …

舞台芸術家のための契約書作りワークショップ_参加募集

舞台芸術協会では2019年8月18日「舞台芸術家のための契約書作りワークショップ …

「俳優のためのダンスワークショップ」12月のお知らせ

12月のワークショップ「晒す、見せる、技術と意識」 舞台に立つということは身体を …

no image
7月ダンスWS講師、大熊隆太郎さんインタビュー

7月の「俳優のためのダンスワークショップ」、本日から開催です!! いよいよ本日か …