NPO法人 京都舞台芸術協会 – Kyoto Performing Arts Organization

京都を中心に地域の舞台芸術家同志の交流や人材育成事業、創作環境の整備を主な目的として活動を行う団体です。

*

11/29 感想シェア会② 実施報告

   

笑の内閣『ただしヤクザを除く』
会場:Theatre E9 Kyoto

今年度、2 回目のシェア会でした。 今回は夜公演の終演後でしたので外の気温もだいぶ低くなっており、劇場併設のカフェの 中をお借りして開催しました。
まずは会の趣旨の説明のあと、以下を実施しました。

●今回は参加者が、理事・事務局メンバーを入れると 10 名以上と多くの方がご参加くださ いましたので、始めは 2 グループにわかれて、作品を観て思ったこと、感じたこと、気にな ったこと、疑問などを自由に話していただきました。

●その後、グループでどんな話があがったのか共有したあと、それぞれのお話について意見 を交わしたりしました。今回の作品は 2016 年に上演された作品の演出を変えての上演とい うことでしたが、2016 年当時に書かれた戯曲が、まさに今の社会の状況と符合することも 多く、驚きの声があがっていました。初演をご覧になっている方もいらして、作者の高間響 さんや出演者の F ジャパンさんも参加してくださっており、初演との演出の違いや意図な どのお話を聞くこともできました。

初演を見ている方もいらっしゃったのは偶然でしたが、その作家や演出家をよく知る方、知 らない方、観劇体験の多い方少ない方、作品に実際関わっている方、過去関わったことがあ る方、様々な立場や経験値の方がご参加くださり、それによって作品の感じ方も違い、興味 深い内容になったように感じました。

次回、感想シェア会は以下の対象公演で行う予定です。
皆さまぜひご参加ください。

【第3回対象公演】
したため#7 『擬娩』 @Theatre E9 Kyoto 12 月 6 日(金)〜12 月 9 日(月)
○感想シェア会③
日時:12月9日(月)14:00の回 終演後
会場:THEATRE E9 KYOTO

妻の出産前後にその夫が妊娠にまつわる行為を模倣する「擬娩(ぎべん)」。
この奇妙な、そしてあまりに演劇的な習俗は、さまざまな分断に取り囲まれた今のわたしたちにこそ必要な想像力に違いありません。
したためが現代に再起動する「擬娩」に、どうぞお立ち会いください。
公演詳細:http://shitatame.blogspot.com/p/couvade.html

<参加お申し込みはこちら>
https://ssl.form-mailer.jp/fms/babf0791607611
*当日参加も可能です。

担当:富田

 - 2019年度事業

  関連記事

契約書作りWS開催まもなく。(模擬WSやってみました!)

8月18日14:30より「舞台芸術化のための契約書作りワークショップ」を開催しま …

[期間限定]京都の劇作家の本棚(仮)

京都の劇作家の戯曲が「読める場所」をつくってみたら・・。 どうも。理事の村上慎太 …

【終了しました】京都舞台芸術協会交流会② 東山コミュニティカフェ 「京都の学生演劇のイマ!」

「京都の学生演劇のイマ!」 東山青少年活動センターとの合同企画で、東山コミュニテ …

no image
契約書作りWSアンケート中間報告

舞台芸術協会では、8月18日に行います「舞台芸術家のための契約書作りワークショッ …

【イベント】2019年度交流会③「演劇・ダンスと子育て」(3/14)

京都で活動するさまざまな世代やバックグラウンドの方が出会う場となりつつある京都舞 …

no image
【イベント】感想シェア会①【2019年9月15日(日)】

感想シェア会は、作品についての感想を終演後に参加者同士で共有する会です。 舞台作 …

京都舞台芸術協会交流会② 東山コミュニティカフェ 「京都の学生演劇のイマ!」

京都舞台芸術協会交流会② 東山コミュニティカフェ「京都の学生演劇のイマ!」 舞台 …

交流会①「京都という創作環境をめぐる vol.2」レポート

7月11日に交流会「京都という創作環境をめぐる vol.2」を開催しました。 昨 …

no image
【イベント】感想シェア会②・③

感想シェア会は、作品についての感想を終演後に参加者同士で共有する会です。 舞台作 …

【イベント】2019年度交流会①「京都という創作環境をめぐる vol.2」(7/11)

協会では、舞台芸術に関わるさまざまな人をつなぐ交流会を継続的に行っています。各回 …