NPO法人 京都舞台芸術協会 – Kyoto Performing Arts Organization

京都を中心に地域の舞台芸術家同志の交流や人材育成事業、創作環境の整備を主な目的として活動を行う団体です。

*

京都舞台芸術協会20周年記念戯曲集/掲載脚本募集のお知らせ

   

boshu_s
協会員の皆さまへのお知らせです。
京都舞台芸術協会では、協会の設立20周年を記念し、会員有志の皆様と戯曲集を作成いたします。掲載ご希望の会員様からのたくさんのエントリーをお待ちしております。募集の詳細につきましては、以下のPDFデータをご確認下さい。
京都舞台芸術協会20周年記念戯曲集 掲載脚本募集チラシ.pdf

ご応募はこちらからご連絡下さい。担当より折り返しご連絡いたします。

 - 2016年度事業, 募集、告知, 協会員様へ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「俳優のためのダンスワークショップ」4月の回

NPO法人京都舞台芸術協会主催で2015年度丸一年がかりで「俳優のためのダンスワ …

テスト

テスト投稿です。 今後、京都舞台芸術協会からのお知らせと、協会員様 向けのご案内 …

「俳優のためのダンスワークショップ」2月のお知らせ

2月のワークショップ「QUICK式身体術極論」 何かに向かうという事は何かを重ね …

【2018年3月17日-18日】「コビト大学〜親子で体験ワークショップ〜」開講のお知らせ

子どもと大人が一緒に学べるワークショップのイベント、「コビト大学」開催のお知らせ …

「俳優のためのダンスワークショップ」7月のお知らせ

7月のワークショップ「舞台上に立て、歩け、止まれ。」 俳優は内面が大事。と、共に …

京都舞台芸術協会 冬の交流会・忘年会のお知らせ

今年もあっという間に年末ですね。年の瀬でまだまだお忙しい方も多いかと思いますが、 …

「俳優のためのダンスワークショップ」5月のお知らせ

5月のワークショップ「ふれることから」 生きてこの身体ある限り、「触れること」は …

「俳優のためのダンスワークショップ」11月のお知らせ

11月のワークショップ「振付とおどる」 振付の各シークエンスに潜む情報を少しずつ …

「俳優のためのダンスワークショップ」6月のお知らせ

6月のワークショップ「線、感、触」 「身体で考える」とはどういうことでしょうか? …

「俳優のためのダンスワークショップ」12月のお知らせ

12月のワークショップ「晒す、見せる、技術と意識」 舞台に立つということは身体を …